先生の声

経験豊かな教師陣が、蓄積された知識と想いをKAIZENの学生に伝えます

5件中1-5件の記事を表示

気づきから願うこと

HOZUMI HARUKA

09-06-2016

皆さんのしたいことが周りへ広がって追い風を受け先へ先へと進む姿も、いつも想像します。

日本語教師になって考えたこと

松野本絢美

18-03-2016

私は、そんな学生達の力になりたいです。カイゼン吉田スクールの日本語の勉強が楽しくて、次の授業が待ち遠しくなるような授業をしたいです。そして、学生とともに成長していきたいと思っています。

先生の声

久保田文月

01-03-2016

まだまだ試行錯誤で、いろんなことに悩みながら教えることもありますが、彼らの実習期間が、彼らの将来に役立つ有意義なものになるよう、伝えられるだけのことを伝えて、日本へ送り出したいです。そして、彼らと一緒にわたしも成長していきたいです。

会話力アップのため、スピコンに!

上杉祐子

24-02-2016

2014年5月11日(日)ホーチミン市1区のベンタイン劇場で、第20回ホーチミン市日本語スピーチコンテストが開催された。

KAIZENへとの“ご縁”

マイ・チュック・チー

16-02-2016

KAIZENへの「導き」へ感謝いたします。いつも成長の機会をくださっている皆さまに、感謝の心を経験させていただいている皆さまに感謝しています。ベトナムの若い世代は、学習と仕事に対し、やる気に溢れています。

5件中1-5件の記事を表示